スポーツ傷害

当院には、学生でスポーツをされている方をはじめ、スポーツを楽しむ幅広い年齢層の患者様に多数ご来院していただいております。
私自身も、学生時代「陸上競技」に打ち込み、スポーツ傷害に悩まされつつもケア・治療で克服しながら競技を続けていましたので、自分の経験を含めて様々なアドバイスができると思っています。


スポーツ傷害とは
スポーツ傷害とは、スポーツ活動において、1回の強い力で起こる「スポーツ外傷」と、誤った動作・使いすぎによる繰り返しの力で起こる「スポーツ障害」があります。

◎スポーツ外傷(1回の強い力で起こるケガ)
運動中に人とぶつかったり、バランスを崩して転んだりした場合の1回の強い力で起こるケガです。
かかる力の強さに比例して、怪我の重症度も高くなりがちです。重症の場合は手術が必要な場合もあります。突発的におこるもので、予測できないことが多く予防が困難な場合がありますが、日頃のケア・治療によって身体を良い状態にしておけば、集中力・注意力が増し、「スポーツ外傷」が発生する確率を下げることが可能となります。


◎スポーツ障害(繰り返しの力で起こるケガ)
一般的に比較的弱い力が同一部位に繰り返し加わることによって起こるケガです。
誤った動作・姿勢・フォームの悪さ・使いすぎにより徐々に発生する場合が多く、ひどくなる前から何らかのサイン(痛み・違和感・関節の動きや筋肉の緊張の変化)が体に出ているはずです。
日頃から体のサインに敏感になり、運動前後のメディカルチェックやケア・治療を心掛ければ未然に防ぐことが可能となります。
早期に発見して適切なケア・治療を受けると、後遺症を残すことなく早く完全復帰できます。


どんなスポーツでも上達の近道は、ケガをしないでいい練習を続ける事です。
当院では、快適なスポーツライフを送っていただくために、ケガの治療だけではなくケガの再発予防にも力を入れており、ケガ予防のストレッチ・テーピングの指導、フォーム・姿勢などの指導、体幹・バランストレーニングの指導など様々な指導や治療を行なっています。
お気軽にご相談ください。


当院に通院の多いスポーツ種目と症状
陸上(走ることが多いため、足のケガや痛み症状が多いです)
走るとスネの内側が痛む(シンスプリント)
ランニング中に膝が痛む(ランナー膝・腸脛靭帯炎)
足の裏が痛む(足底腱膜炎)
野球(上半身を使う事が多く、肩・腕・肘の痛み症状が多いです)
ボールを投げるときに肩が痛い(野球肩)
ボールを投げるときに肘が痛い(野球肘)
バッティング時に腰が痛い(腰部捻挫・分離症)
サッカー(下半身を使うことが多く、太もも・膝・足首の痛み症状が多いです)
バランスを崩した時足首をひねって痛い(足関節捻挫)
ボールを蹴る際、ヒザが痛む
横のステップで股関節が痛む(グローインペイン)
ラグビー(接触プレーが多くケガや痛み症状など外傷が多いです)
タックルした際、首を痛める(頚部捻挫)
相手のタックルがモモに入る(打ぼく)
ダッシュした際、突然モモ裏が痛くなる(肉ばなれ)
バスケット(上半身・下半身、まんべんなくケガや痛み症状が多いです)
ジャンプ着地時に膝が痛む(ジャンパー膝)
ボールが指に当たる(突き指)
ディフェンス・ターンの際に腰をひねる(腰部捻挫)
テニス(上半身は腕・肘・手首、下半身は、腰・膝・足首など
    全身にケガや痛み症状が多いです)
サーブ時に肩が痛む(テニス肩)
ボールを打ち返した際に肘が痛い(テニス肘)
ダッシュして踏ん張った際に足首・膝が痛む
ゴルフ(肩・肘・腰の症状が多いです)
スイング時に肩が痛む(ゴルフ肩)
スイング時に肘が痛む(ゴルフ肘)
スイング時に腰が痛む
空手などの格闘技(足の傷害・相手との接触が多くケガや痛み症状が多いです)
つきをした際に指を痛める(突き指)
けりをした際に足を痛める(打ぼく)
形の練習で踏ん張った際足が痛む

スポーツ便利アイテム

ATミニ(貸出しています)
MCR(マイクロカレント=微弱電流)を搭載しており、人体に存在する電流に似たマイクロ電流を体内に流すことで組織に刺激を与え、傷ついた細胞の修復を促進します。
「傷害(ケガ)を少しでも早く治したい方」
「スポーツでのコンディションを高めたい方」
にお勧めです。
一流スポーツ選手も愛用している治療器です。
ATミニ
テーピング
テーピングは、日常生活・スポーツ活動・仕事での患部の痛みを和らげ、体をサポートするためのものです。
役割は幹部の動きの制限や固定・圧迫、筋肉・腱のサポートをすることです。
当院では、患者様自身でも簡単に行えて、かつ効果的なテーピング方法をしっかり指導いたします。
テーピング
スポーツバルム
プロ、アマ問わず多くのアスリートが愛用しています。
運動前後に皮膚に塗るオイルです。ウォーミングアップ(レッド・イエロー)、クールダウンアフターケア(グリーン)、運動中のパフォーマンス維持に使用します。種類が豊富なので季節による温度変化、体の状態に合わせて使用できるのが魅力です。
スポーツバルム
肌ベール
「肌ベール」は、皮膚表面に薄く柔らかい膜(高分子皮膜)を形成し、肌を保護する塗布剤です。
皮膚がデリケートな方は、テープを貼ることで「かゆみ」や「肌荒れ」を引き起こします。
肌ベールを使うことで、そんな方でも安心してテープを貼ることができます。
肌ベール

電話番号・診療受付時間

電話番号

お問い合わせはこちらまで 
0561-52-5512 

お電話は診察時間内によろしくお願い致します。


         

診療受付時間

  日・祝
午前 /
午後 / /

 

午前 8時 30 分 ~ 午前 12時まで
午後 4時      ~ 午後  8時まで

☆土曜日午後のみ 午後3時 ~ 午後6時 まで

※休診日 / 水曜日午後、日曜日・祝祭日

       

東栄接骨院

 
午前
午後 /
※各種健康保険・交通事故
 労災取り扱い

診療時間
午前 / 8:30~12:00
午後 / 4:00~8:00
土曜日午後のみ
午後 / 3:00~6:00まで

休診日
水曜日午後・日曜日・祝祭日

TEL
0561-52-5512

駐車場
14台
当院正面6台
第2駐車場8台

住所
愛知県尾張旭市
東栄町1-6-5(地図)
QRコード
スマートフォン
携帯用 QRコード